【成礼心館】 女性が教える こども剣道教室(豊田市) | 幼児・小学生・中学生まで

愛知県豊田市のこども剣道教室「成礼心館」のブログです。
前山小学校体育館で毎週日曜と金曜に行っています。
 日曜日 18時~20時30分
 金曜日 19時~20時30分
お問い合わせは
09018334669
571457au@gmail.com
代表 田之上 ゆり子まで

剣道六段 練士
居合道四段

社会体育指導員取得
愛知県剣道連盟登録
西三河剣道連盟登録
豊田市剣道連盟登録

ブーログ › 【成礼心館】 女性が教える こども剣道教室(豊田市) | 幼児・小学生・中学生まで

2018年06月21日 22:37  

合同稽古(^.^)

先月から団体に混ぜてもらい、今月も合同稽古会に参加しました。

他の団体さんは、何十年も続く古からある団体さん

私しの教室の子供達も混ぜてもらい切磋琢磨です


交流会みたいな感じで、学年別にわかれて

技のしのぎの削りあいです。(^.^)


普段味わえない緊張感です (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ


以外に、頼もしかったのです! 


いつも、のんびり翔ちゃんが、なかなかやったのです!

相手に負けてない! ( ゚□゚)


今日は、翔ちゃんの良いところ発見日でした。


他にも、宿題の忙しい中、遅れながらも稽古に参加した子

最初から最後まで、黙々とやり切った子



皆、それぞれ、今日の稽古をやり切った事に

 エール を送りたい (^.^)



  


Posted by 田之上 ゆり子 │コメント(0)

2018年06月18日 23:34  カテゴリ:自分日記

出稽古と一杯のビール

今日は豊田自動織機に出稽古しました。

時々お邪魔してます。

先生方はとてもとても強いのでいい稽古になります。(>_<)

今、お疲れの一杯です。(^.^)


ここで出稽古のマナーを考えます。

 所属道場

基本剣道をする者は、どこかの道場や学校などの団体に所属しなければ、剣道の級位や段位を受けたり、大会などに出場することが出来ません。


 出稽古先での礼義について

⚫出稽古先で失礼なことがあってはいけません。
出稽古先で、責任者や指導者に、真っ先にご挨拶をしてから稽古に加わります。


⚫出稽古先での整列順は、一番下座に座るようにします


⚫稽古中も基本、下座から掛かるようにし、元立ち稽
古などでの掛かる順番は、上位の先生からお願いするのが礼儀です。


⚫所属道場以外で、剣を交えさせてもらえることを感謝し敬意をはらい出稽古での交流を大切にしましょう

調べた結果、ネットにもこの様に書かれてます。


剣道人は皆心得てる事てすが、

中には知らない人もいるのです。(>_<)


どう伝えようか??

この頃 頭悩ませます (^^;


私も、気おつけなければ、失礼ないように。


礼節を重んじる、それが剣道です。


  


Posted by 田之上 ゆり子 │コメント(0)

2018年06月17日 23:00  カテゴリ:教室日記

見取り稽古

今日はたくさんの先生に来て頂きました。(^○^)

いつも大人2人~3人で回してましたが

今日はなんと!私も含め5人集まり

レベルに分けて指導稽古する事ができましたo(^o^)o

◆防具組
◆竹刀組
◆竹刀組上級組
◆体験組





これも、稽古に励んでる皆の姿をみて、こうやって、

集まってくれるのです!

と、子供達に語りました。

稽古の終盤に子供達は「見取り稽古です」

面と小手を付けたまま、正座して見学です。

見取り稽古は伝統ある剣道稽古の一つです。

大人だけの稽古です!、私も精一杯やらせて頂きました
(^.^)

身も心も引き締まって最高!です!




成礼心館はまだまだ成長します!

私しもこども達も ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
  


Posted by 田之上 ゆり子 │コメント(2)

2018年06月16日 22:22  カテゴリ:自分日記

国体稽古と臨時稽古ゆうちゃん

今日は、不定期に行われる愛知県国体稽古会

今回は、都道府県対抗大会選手中心の稽古会です。

愛知県代表する選ばれた若手選手が勢揃い。

先生達も剣道八段!

最高指導者です!



今年の春から私も自ら稽古の仲間に入れてもらい

切磋琢磨


愛知県代表する、実業団、刑務官、警察官、が勢揃いです。


皆さんの稽古を見るだけで最高です。(>_<)

今日は特別、練習試合があったのです。

私の名前も入ってました(^^;



やるしかない。


やらせて頂きます



都道府県、愛知県を代表する選手とやらせて頂き、

負けてしまいましたが、こんなチャンスはなかなか

ありません。

最高のメンバーで、最高の先生に見て頂く、

今日は剣道人生の中で、心に響いた日になりました。

まだまだ、挑戦できる(^○^)



夜は 臨時稽古です。

今日は、ゆうちゃんも稽古にきました o(^o^)o


面付け一番!

マイペースだけど、最後までやり切りました。

本当、変わりました。

あんなに泣き虫だったけど、

心も体も成長してる (^○^)


一番 嬉しい!


  


Posted by 田之上 ゆり子 │コメント(0)

2018年06月15日 23:57  カテゴリ:教室日記

丁寧に

今日の稽古は中学生も全員参加です。

先週、矢作新報さんの取材が本日掲載されました。

何とも恥ずかしい(^o^;)

子供達皆はいい顔してます。




今日も体験の子が来てくれて、皆と馴染んでおり、私しの娘が「かわいい!かわいい!」と喜び(>_<)

今日も教室に、足を運んで低学年主に指導してました。

あんなに腕の筋肉つくから嫌だと言ってたのに、(^^;

低学年のこども達を見ると、じっとしてられない様です。 (^-^;




私は小学4年男子中心にやりました。

もう一人5年の男子にお手本を、してもらい、

打つ役目と打たせる役目とお互いに交互にやります。

時々、私しが見本を見せます。

初心者のうち大切な事は、丁寧にやる事です。





小5の男子は打たせ方が上手になってたので、誉めたら

嬉しそうでした。

最後に打ち込みをやって終了です。

次も同じメニューをやります。

来月に面付けを目指して!!


今日の稽古の様子です。

《摺り足 踏み込み足》

  


Posted by 田之上 ゆり子 │コメント(0)

2018年06月11日 16:35  カテゴリ:教室日記

矢作新報

昨日(日)はいつもの稽古でした。

これから段々暑くなるので、熱中症予防を考慮して稽古メニューを組み立てなければいけません。

次の目標は6月末の市民総大(団体戦)です。

中学生はテストも終わり夏の中学総大に向けて優勝に拘って稽古に挑んで欲しいところです。

昨日は3つに別れて稽古できました。

◆防具組
◆竹刀組
◆竹刀組初心者

指導者が足りない現状ありますが、今日はレベルに別れてでき、この様なスタイルが当たり前にできるといいなぁ
と思った日でした。

そして 矢作新報さんが取材に来てくださいました。

こども達は稽古よりイキイキと明るくなり(^o^;)

皆で集合写真です。

ハイ、ポーズ (*^^*)

稽古の時もこの元気が欲しいところです (;_;)





  


Posted by 田之上 ゆり子 │コメント(0)

2018年06月06日 20:35  カテゴリ:教室案内

生涯剣道

        剣道の理念


「剣道は剣の理法の修練による人間形成の道である」


これは全剣連が定めた教えの理念です。

教室では、稽古の前に皆で復唱します。

まだまだ、こども達にはこの意味が理解できないと思い

時々噛み砕いて話します。


剣道を修練する、一生懸命鍛練する。

この中に学びがあります。

今ではあまり使われない、努力、根性、精神論です。

こども達には、剣道理念を重んじ教え続けていきたい

と思うこの頃です。


剣道は一生涯できます。

生涯人間形成の道です。


  


Posted by 田之上 ゆり子 │コメント(0)

2018年06月05日 23:10  カテゴリ:自分日記

信じる気持ち

長女 長男 次男 と3人の母親をやって来ました。

子育てをしてきて、言葉で表現するのは得意では

ないけど、親の気持ちというのはわかるつもりです。

私の場合、末っ子の次男に対して、剣道の勝ち負けに

凄い拘りを持ってました。

次第に勝てなくなり、私に遠慮するようになり

剣道を嫌う様になってしまい、夫と子育ての夫婦喧嘩

をしたこともありました。

この当時の私は、怖い顔つきだったのかも、

行き場のない私は、仕事に逃げてました。

剣道を嫌う息子を連れて、ある道場に移籍したのです。

そこでは創造を越える厳しい稽古です。

保護者にも厳しい、

そこで私は怒られました。

「過保護な子育てをしてる」と

「こどもを信じなさい」と

初めて怒られて目が覚めました。

そこから本当の親子関係がスタートです。

高校進学から、「こどもを信じようと」決め

何も言いませんでした。

自分で判断して自分で決めるように促しました。


今でも大学で剣道してます。


教室も手伝ってくれます。(^.^)


これからも信じていこうと誓ってます。(^_^)


  


Posted by 田之上 ゆり子 │コメント(0)

2018年06月04日 20:34  カテゴリ:自分日記

友達親子

友達親子って聞いた事ありませんか?


「ウィキペディアより」

特徴として、子供に対して、親として権威を持って接しようとせず、若者という共通の土俵で友人のように接しようとする。

仕事していると、時々このような親子を見かけます。


この親子関係では、親としての「威厳」はありません。

親として子供を叱責できないのです。

それでは、こどもはどうなるのでしょう?

楽な方向へ流れがちになるのではないでしょうか?


社会に順応できる若者が減っている気がします。
m(__)m


職場では、新人さんに限らず新しく入ってきた人には嫌にならないように気を使います。
「人手不足の為」これも今は社会問題ですね。


話がそれましたが、

私は、九州生まれの父母に大変厳しく育てられました。

両親の愛を感じられず、憎んだりもしました。

今、思うと生活するのが精一杯の家庭で

両親よく働いてました。

そんな背中をみて育った私は、なんとか社会に順応でき

働かせてもらってます。(^.^)

友達親子?なんて無縁でよかった 


今日は長くなりました。

読んで下さってありがとうございます。(^.^)



  


Posted by 田之上 ゆり子 │コメント(0)

2018年06月03日 23:23  カテゴリ:教室日記

夜の稽古

大会が終わった後で夜は稽古です。

今日の悔しさをバネに二人とも稽古に来ました。

自分の意思です。

頼もしい姉妹

そして、久しぶりに他の先生が指導に来てくれました。

こうやって、いい先生に来ていただき、風通しのいい

教室にして行きたいと思った日となりました。

今はテスト習慣で人数が少ないですが

しっかりと声を出してやりましたよー

整列です。


見てくださーい。( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆



  


Posted by 田之上 ゆり子 │コメント(0)