【成礼心館】 こどもが育つ剣道教室(豊田市) | 幼児・小学生

愛知県豊田市のこども剣道教室「成礼心館」のブログです。
前山小学校体育館で毎週日曜と金曜に行っています。
 日曜日 18時~20時00分
 金曜日 19時~20時30分
お問い合わせは
09018334669
571457au@gmail.com
代表 田之上 ゆり子まで

剣道六段 練士
居合道四段

社会体育指導員取得
愛知県剣道連盟登録
西三河剣道連盟登録
豊田市剣道連盟登録

2022年01月15日 01:18  カテゴリ:教室のこと

承認して育てる

剣道で心豊かに
剣道を楽しく真剣に




成礼心館の田之上です




自己紹介はこちら 
 https://au1120.boo-log.com/e399452.html




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※





初心者竹刀クラスは(木)へ
移動となりました。






今日は防具組さんの稽古日でした
昨日に続き冷え込みの強い日で
この冷え込みのせいなのか
お腹が痛くなる子
トイレの近い子
等々盛りだくさんでした












オミクロンが広がってるので
気になるところです
引き続き感染対策は
しっかりやっていきます。












防具を着けて1年目の
みんな
紐を結ぶ事で
防具を装着しますが
これがなかな
難しい
慣れてしまえば
大丈夫ですが
大の大人でも初心者の
うちは防具を着けることが
大変です。






ギリギリまで手を貸さない
自分で面紐を結ぶ
みんな根気よく稽古して
段々と上手くなってます。





小さなできた事を認めて前進する
どんな小さな事でも
認めて次にできる事を増やしていく













人は注意されたり否定されることは
なかなか聞き入れにくいものです
それでも感謝の念が沸く方は
素晴らしいと思います。
(注意されても年齢と共に流せるように
なったりします)恐






私はこども達には
「ここまでできたからすごいよ」
「少しずつやれるようになるよ」
この声かけを大事にしてます。
承認です。












今こんな事を書いてますが
子育て時代の私は
こどもの心を潰してしまう
ガミガミ母親でした。





なので
教室のみんなには承認して
育てたいと思ってます








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



最後まで読んで頂きありがとうございました。



今日も一日ありがとう
     感謝を込めて (●^o^●)




人生をよりよく豊かに変える

剣道で心豊かに
成礼心館はこども達が創る剣道教室です


田之上 ゆりこ




成礼心館ホームページ
https://oka1120.jimdofree.com/




成礼心館のブログへようこそ!

私がこども達に剣道を教えている田之上ゆり子です。

男の子も女の子も、学年も関係なく学べる剣道教室です。
ただいま当剣道教室では、生徒さんを絶賛募集中です。
無料見学や、1ヶ月間の無料体験も行っています。
習い事でスポーツや武道を検討中のお母さん、一度親子で参加されませんか?

→こどものうちから習わせるメリットを書いています


「剣道に興味がある!」
こどものこの思いが大事です。
私自身も、剣道は子供の頃から興味があり、中学の部活で学びはじめました。
でも、実は中学から始めたことでこんな悔しい思いをしたんです・・・

→そのときの話はこちらで詳しく書いています


こちらの動画もご覧ください


▼稽古予定カレンダー
原則毎週 金曜19:00-20:30、日曜18:00-20:00
→稽古予定カレンダーはこちら


▼お問い合わせ先
田之上ゆり子
Tel:090‐1833‐4669
メール:571457au@gmail.com
※お問い合わせの際は「ブログを見た」と仰ってください。


「来世に伝えたい」
成礼心館(こども剣道教室)
→公式ホームページへ
同じカテゴリー(教室のこと)の記事画像
楽しみがいっぱい
金の卵
意識に落とし込む
初心者竹刀クラスは(木)に移動
今年一年ありがとうございました
2才の子も対抗リレー
同じカテゴリー(教室のこと)の記事
 楽しみがいっぱい (2022-01-14 06:59)
 金の卵 (2022-01-11 01:06)
 意識に落とし込む (2022-01-08 12:36)
 初心者竹刀クラスは(木)に移動 (2022-01-07 00:53)
 今年一年ありがとうございました (2021-12-28 01:38)
 2才の子も対抗リレー (2021-12-20 00:08)

Posted by 田之上 ゆり子 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。